So-net無料ブログ作成

続・蔵出し映像・画像 [Boo]

蔵出し映像の第2弾です。 so-netさんの動画ファイルは5M以上のアップロードが出来ないので、Youtubeにupしたもののタグ埋め込みでやって見ました。
 
これは、2007/6/14。
お気に入りの毛布でフガフガ、チュッチュして、自分の手をペロペロしはじめた。


これはつい最近のChee。
彼女は名前を呼ぶと返事はいつもしっぽで。
「Chee、Chee」に“パタパタ” たまには“にゃあ”とか応えてみてよ。

そして次は3年半前に逝ってしまった故Tom。


2004/5/14。(これはサイズが小さいのでso-netでup)
病気が進み始め、定期的に獣医さんに行って注射(ステロイド系?)し始めたころです。


nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 8

にゃん

Tomちゃんが 痛々しくって(泣)
 「調子が良くないんだヨ・・」 って いっていますね
  でも 5年前の映像に しっかり生き続けている Tomちゃん
   にゃんも これからは 6ニャンの動画も撮っていきたいと確信しました。
by にゃん (2009-06-08 03:41) 

fusan

にゃんさん
できれば写真も動画もいっぱい撮っておきたかったですね。
デジカメが普及していない数年前ではこうはいきませんでした。

ボロボロになってからのTomの記録はもう少しありましたが、ここに載せるにはちょっと...というものばかりでした。
by fusan (2009-06-08 20:56) 

skimble

こんにちは。scoskiです。
なんだか転がりそうになりながらフガフガしてる~!
可愛すぎます~!
Cheeちゃんは尻尾でお返事してくれるのですね。
ちょっとものぐさっぽいけど、可愛いですね~。
Tomちゃん…精一杯、猫生を生き抜いたのですね。切ないです。
今はお空の上から、fusanを見守っていてくれているのですね。
by skimble (2009-06-09 10:45) 

fusan

scoskiさん
十人十色と言いますがニャンコも同じ。
個性がそれぞれあって、それぞれに楽しませてくれます。
出来るだけ多くの記録を残しておこうと思いますね。
by fusan (2009-06-10 09:43) 

ラブ

ニャンコでも、ステロイド系の強い注射、するんですね。
体が小さいのに、副作用とか大丈夫なのかなぁ。
by ラブ (2009-06-13 14:11) 

fusan

ラブさん
ステロイド系、獣医さんがそう言ってました。
副作用は解りませんが、これをうったあと食欲が出てしばらくの間元気になるので延命効果はあったのでしょう。
でもしょせん治療薬ではないし、この繰り返しで結局は...でした。
by fusan (2009-06-14 09:48) 

nyanyabun

初めまして、ご訪問ありがとうございます。
Tomちゃん、とっても切なくなりました。
鳴き声がまた一段と・・・

by nyanyabun (2009-06-17 22:29) 

fusan

nyanyabunさん
ご訪問コメントnice有難うございます。
ニャンコ好きの方たちにはちょっとつらい動画でした。
済みませんでした。
by fusan (2009-06-18 13:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。